スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
親の力かぁ~。
 
朝、起きてぼけーっとツイを見ていたら
 
 
っていうのを見つけまして。
朝からフムフムと読みましたさー。
 
いやー。心にすとーーーんと
落ちる内容で、なっとく~♪
 
これは、子育て中のお母さんお父さんに
ぜひぜひ読んでほしいなーと思って
わたしの拙い文章ではありますが
ご紹介したくて!!
ブログに書かせていただきますねー☆
 
 
私が一番、なるほど!って思ったのはここ!
 
 
以下、抜粋。
 
否定的な言い方をやめるだけで、子どもはものすごく素直になります。
聞きたいという気持ちになるので、強く命令しなくても言うことを聞くようになるのです。
日本語表現の特質かもしれませんが、私たちは「○○しちゃダメ」と簡単に言いがちです。
でも「丁寧に書かなきゃダメだよ」ではなく「丁寧に書こうね」と言えば良いのです。
 
とにかく、「ダメ」って言葉を使わないだけでも
すごく違います。
ご自分のお子さんと会話する時に
少しだけ気を付けるだけです。
 
 
現実にはすべてを肯定語で言う訳にはいきません。
そういう時には、単純形で言いましょう。「さあ、○○するよ」と。
このとき、「またあなたは、どうのこうの…」などと余分なことは一切言わない。
肯定語と単純形には、非難の要素が一切入りません。
だから、だんだん子どもが素直になります。
 
 
 
知っていても、これができないのよー!って
思われる方も多いと思います。
そーなんですよねー。
かーーーーっとなっちゃうんですよね~。
 
それはねー、自分の中に小さなイライラが潜んでいるからじゃないかなーって
ここ、数日の自分を分析して思いました。
 
先日の手帳の会で
爆発的に、面白くて本当に久しぶりに
心が解放された感じがしたんですよね~。
 
そこで、気持ちがフラットになって
お母さんでもなく、妻でもなく
わたしという自分が、ふっと近くに来たような感じ。
 
まー、よくわかりませんよね~(汗)
 
とにかく、ストレス発散できたんですよ~!
そしたらねー。
不思議と、子供たちやオットに
普段ならイラッとすることされても
とても穏やかな受け答えができてるの♪
 
自分でも自分が不思議な感じよー(笑)
 
それで、朝タイムリーにこの親野さんのインタビュー記事に出合えて
すごく納得できたの~。
 
いやー、引き寄せの法則だね!
 
 
自分が幸せで満ち溢れる状態で
子供たちに笑顔で接して「ダメ」を言わない毎日を
過ごしていきたいなーと思います☆
 
 
 
 
 
最後までお付き合いありがとうございました♪
 
 
 
 
ランキングに参加しています☆
 
 
 

 
関連記事
スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

たじっこ

Author:たじっこ
日々の出来事をつれづれと。


メッセージはコチラからどうぞ♪

フリーエリア
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
フリーエリア
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。