スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
10月に読んだ本
意外と読めたかな。でも感想書かずに終わってるのもあるから
もう少し読んだはず~~~。

小説をたくさん読めてよかったです。

2013年10月の読書メーター
読んだ本の数:11冊
読んだページ数:2476ページ
ナイス数:87ナイス

モヤモヤをキラキラに変える!  あな吉さんのハッピーコラージュ手帳術モヤモヤをキラキラに変える! あな吉さんのハッピーコラージュ手帳術感想
丁寧に順番通りにコラージュを、作れるように優しくあな吉さんが導いてくれるようです♪

自分の本当の気持ちに気づかせてくれるハッピーコラージュ♪また何枚も作ってみたい。
読了日:10月31日 著者:浅倉ユキ
毎日が記念日。―暮らしのひとコマをパチリ! (vol.2) (私のカントリー別冊)毎日が記念日。―暮らしのひとコマをパチリ! (vol.2) (私のカントリー別冊)感想
割りと簡単にできそうな写真のアレンジが多くて、出来そう♪と思える。プリントした写真を使ってのコラージュやダンボールのベースで作るフォトブックとか作ってみたいなー。
読了日:10月31日 著者:
ロスジェネの逆襲ロスジェネの逆襲感想
半沢と部下の人たちのつながりや、やりとりにうなる。やっぱり、どこへ行っても自分に嘘はつかない半沢いいね~(*´∀`)
読了日:10月30日 著者:池井戸潤
ガソリン生活ガソリン生活感想
伊坂さんのファンタジー色が強い作品のかでも、のほほんとしてのどか。亨くんの賢さと子どもっぽくないところ。お母さんも、朗らかでみんなキャラクターすべてを好きになってしまう。それはやっぱり、みどりのデミオを通して語られる優しい物語だからかな。車種のことは詳しくないけど、車にも性格なんてあると思うと楽しいし。すごく好きな一冊。
読了日:10月26日 著者:伊坂幸太郎
おかあさんのおべんとう―母弁おかあさんのおべんとう―母弁感想
馴染みがある材料ばかりで手軽に作れそうなお弁当ばかり。お弁当にまつわるコラムもステキ。家族全員が寝坊して、息子さんがクラスのみんなから少しずつお弁当を分けてもらった話なんて、泣ける~( ;∀;)ムスメが高校生になったら、私も毎日弁当作るんだな~なんて、思ったりした。
読了日:10月26日 著者:大平一枝,カナヤミユキ
ラクしてハッピー! あな吉さんの「ゆる家事」レッスン (単行本)ラクしてハッピー! あな吉さんの「ゆる家事」レッスン (単行本)感想
見せる家事。みせかじ!主婦の仕事を、どこまでやるか。あな吉さんの忙しさとは比べ物にならないけれど、バタバタしないようになりたいなと。少しずつ取り入れようかな。
読了日:10月22日 著者:浅倉ユキ
モモ―時間どろぼうとぬすまれた時間を人間にかえしてくれた女の子のふしぎな物語 (岩波少年少女の本 37)モモ―時間どろぼうとぬすまれた時間を人間にかえしてくれた女の子のふしぎな物語 (岩波少年少女の本 37)感想
久しぶりに空想の世界にぐいぐいと引き込まれる感覚にわくわく。 子どもの頃に読んだ時とはまた違った感想。 時間泥棒たちの灰色の顔や、姿は本当に恐ろしい。 モモの人の話を聴く姿勢を見習いたいと思いながら読んだ。
読了日:10月22日 著者:ミヒャエル・エンデ
子宮を温める健康法子宮を温める健康法感想
優しい語り口で、ほんとうにおばあちゃんのお話を聞いてるよう。不妊に悩んでる人にはとてもおすすめ。わたしは、もうその予定もないけど大豆、豆乳は冷やす食べ物だと知ってびっくり!ま、適度にね~ってことです。この本の通りにしようと思ったら田舎に移住しなくちゃなぁ~と思ったよ。
読了日:10月18日 著者:若杉友子
幸せな母娘関係を築く 女の子の育て方幸せな母娘関係を築く 女の子の育て方感想
読みやすくすらすら読める優しい文体。コーチングの手法を使って自分もムスメも自分を許して自らの力で自分を幸せにする方法を学ばせる。同じ土俵に乗らないで、スルーするところはして聴くところはちゃんと聴いてあげないとね。
読了日:10月10日 著者:川井道子
あな吉×cafeglobe 仕事もプライベートも輝きだす 働く女性のための手帳術あな吉×cafeglobe 仕事もプライベートも輝きだす 働く女性のための手帳術感想
フルタイムではないけど、いちよパート主婦のわたくし(笑) イラストいっぱいで読みやすく、お仕事されてる方にはすごくいいと思います! 主婦の方だって、参考になる部分は多くていいですね! さらりと読んでしまいましたが、内容の濃い本です!
読了日:10月4日 著者:浅倉ユキ
オレたち花のバブル組 (文春文庫)オレたち花のバブル組 (文春文庫)感想
ドラマ見た後に読んで後悔。やっぱり本の方が楽しい。 ちょっとドラマは脚色が強かったなぁ。 ま、別物で考えた方がいいですよね~。 半沢の言動に、わくわくしながら読めました。
読了日:10月4日 著者:池井戸潤

読書メーター


関連記事
スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

たじっこ

Author:たじっこ
日々の出来事をつれづれと。


メッセージはコチラからどうぞ♪

フリーエリア
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
フリーエリア
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。