スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
1月の、読書まとめ。
もうちょっと読んだ本あったんだけども、感想までたどり着けず(´;ω;`)ウッ…
参考になる本が見つかるといいな♪


2013年1月の読書メーター
読んだ本の数:7冊
読んだページ数:1457ページ
ナイス数:27ナイス
http://book.akahoshitakuya.com/u/276373/matome?invite_id=276373

■働きママンのための! ママ能力UP術!
イラスト、漫画多用で読みやすい。自分はフルタイム勤務ではないので、大変さが実感としてわかないけれど、子供への愛情のかけ方か参考になった。
読了日:1月29日 著者:
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/25673165

■終末のフール (集英社文庫)
隕石が落ちて、あと三年で…。というのをみんなが信じ切ってるところが最初からちょっと根性移入できなかった。だけど、やはりそこは伊坂ワールド!読み始めてみると、どっぷりとせかいにはまり、短編完結でありながら、他の短編の人物もふらりと現れたりして楽しく読んだ。テーマは重いのに、軽い読後感。
読了日:1月22日 著者:伊坂 幸太郎
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/25470157

■「ほめ日記」をつけると幸せになる!
厳しい父に育てられ、否定されて育ったのでなかなか自分を認めることが難しいわたし。この本を読んでるだけで癒されて泣きそうになった。毎日の日記は書いているので、それをほめ日記に変えていけたらなーと思った。
読了日:1月9日 著者:手塚千砂子
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/25083146

■川嶋朗式 すぐ効く ずっと効く 冷え克服法
白湯を飲むのをこの本を読んでからはじめた。 たしかに、前は起きてすぐに水を飲んでいたけど、白湯の方がよさそう。 いろんな角度から冷えを克服する方法が載っていて自分が出来そうなところからチャレンジできるのがいいと思う。 進藤先生の冷えとりと似ているところも多々あり。 食べ物の陰性、陽性の区別は大変参考になった。
読了日:1月6日 著者:川嶋朗
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/25002072

■「しつこい怒り」が消えてなくなる本
この本を読みたかった時は、怒ってばかりいたんだけどいざ読んでみると あまり参考にならず。なんだろねー。 うーん。結論がよく分からなかったかも。ざんねーん。
読了日:1月6日 著者:石原加受子
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/25002016

■子どもが「やる気」になる質問―叱る前に問いかけると、こんなに変わる!
この質問をできるように、まず親と子の関係をよくするって言うのが一番難しいかも(^_^;)自分に当てはめて読むとフムフムと読みやすかった。要するに自分が子どもだったら言われてうれしい質問ばかりだということ。 最後の章の「怒る」というのは、心の奴隷になっているという言葉が印象に。 感情をモニタリングして、嫌な気持ちを手放す。 シャンパンタワーの一番上から満たすことで、母である自分も満たされて家族や子供たちにも優しく対応できそう。
読了日:1月6日 著者:マツダ ミヒロ,本間 正人
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/25001751

■あなたを天才にするスマートノート
読みやすくて、よい。読んでる時からノート書きたくなる。順を追って説明が分かりやすい。第2フェーズ、第3フェーズくらいまではできそうだけどその次あたりからちょっと難しそう。とりあえず、ノートを買ってくるかな。
読了日:1月6日 著者:岡田 斗司夫
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/25001640


▼読書メーター
http://book.akahoshitakuya.com/
関連記事
スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

たじっこ

Author:たじっこ
日々の出来事をつれづれと。


メッセージはコチラからどうぞ♪

フリーエリア
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
フリーエリア
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。